本と穏やかな暮らし

読んだ本についての感想や暮らしのこと、映画やお出かけのこと等、色々綴っています。

『ななつぼし洋食店の秘密』日高 砂羽

今回読んだのは、日高 砂羽さんの『ななつぼし洋食店の秘密』。

 

 

 凄く久しぶりのオレンジ文庫。

舞台は関東大震災から二年がたった東京。洋食屋を営む没落華族令嬢と、若社長で婚約者の恋愛物語。

タイトルと表紙に惹かれて読んでみましたが、思ってたより料理の描写が少なくて残念。恋愛要素も少なめで、全体的に内容が浅い印象を受けました。

この厚さならこれが限界なのかな。次回作もなさそうだし・・・。

オレンジ文庫を読むならシリーズになっているものをこれからは読もうと思いました。

 

 

 

↓ ブログ村ランキング参加しています。面白かったらクリックをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村